「協力してくれた人たちに感謝したい」と語ったメンバーたち

 【さくら】市のご当地アイドルとして7年半にわたって活動した「Lovely☆Candy」(ラブリーキャンディー)は26日、県庁で記者会見を開き、メンバー全員が卒業することを発表した。

 同グループは2009年、市上松山児童センターで知り合ったメンバーで結成された。現在は小学6年生から高校1年生までの5人が所属している。

 記者会見には、あんじゅさん(高校1年)、りなさん(同)、ひとみさん(中学3年)、はるなさん(小学6年)が出席。サブリーダーのあんじゅさんは「活動を通じて人とのつながりの大切さを学ばせていただいた。卒業後はそれぞれ自分の夢に向かって頑張りたい」と話した。

 来年1月29日には氏家のホテル清水荘で卒業ライブを開催する。