県総合政策部は11日、2020年東京五輪・パラリンピックに向けた機運醸成のため五輪旗とパラリンピック旗を県内で披露する「フラッグツアー」の概要を発表した。6月5日~7月3日の約1カ月間、県内全25市町を巡回し、初日は歓迎イベントを開く。

 福田富一(ふくだとみかず)知事が11日の定例記者会見で明らかにした。

 歓迎イベントは6月5日午後3時から、県議会議事堂1階エントランスホールで開催する。フラッグ引き継ぎ式のほか、フラッグツアーアンバサダーでロンドン五輪卓球女子団体銀メダリストの平野早矢香(ひらのさやか)さん(鹿沼市出身)のトークショーを行う。