共産党県委員会は6日、緊急記者会見を開き、10日公示-22日投開票の衆院選で栃木2区に立候補予定だった小池一徳(こいけかずのり)氏(56)の立候補を取り下げると発表した。