【那珂川】絵本作家いわむらかずおさんの作品を紹介した秋の企画展「絵本の花と鳥」が小砂(こいさご)の「いわむらかずお絵本の丘美術館」で開かれている。11月27日まで。

 同美術館は「絵本・自然・こども」をテーマに、いわむらさんの作品の世界と里山の自然を体験できる美術館として1998年に開館した。企画展はいわむら作品の花と鳥に焦点を当てた春開催のシリーズに続く秋版だ。

 会場では代表作の「14ひき」シリーズや「カルちゃんエルくん」で描かれた花、「ゆうひの丘のなかま」の鳥たちが生き生きと描かれ、写実的な温かみのある絵本原画やスケッチ約70点を展示している。