14日午後1時41分ごろ、日光市湯元キャンプ場から西に約2.2キロほど離れた中ッ曽根山道で、東京都文京区、会社員男性(31)が足を滑らせて滑落した。男性は左足首を骨折した疑い。

 日光署によると男性は友人と2人で白根山に登山し、下山途中に足を滑らせ斜面を約20メートルほど落ちたという。