14日午前11時15分ごろ、東北自動車道下り線の那須インターチェンジ~那須高原サービスエリア間で、岩手県遠野市、会社員男性(50)の大型貨物自動車から出火し、一部を焼いた。けが人はなかった。

 那須塩原署によると、男性がエアコン吹き出し口付近から炎が出ているのを発見し、最寄りの那須高原サービスエリアまで走行し119番した。同署で出火原因などを調べている。