小山署は14日、傷害の疑いで小山市、自称アルバイトの男(56)を逮捕した。

 逮捕容疑は1月27日午後0時半ごろから2月7日午後6時半ごろまでの間、自宅などで県南在住、会社員男性(28)の頭を木刀で複数回殴るなどの暴行を加え、約2週間のけがをさせた疑い。