小山署は13日、酒気帯びの運転の疑いで茨城県古河市、会社員の男(50)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は13日午前11時15分ごろ、野木町友沼の道路で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。小山署によると、物件事故の通報があり、容疑が判明した。