4日、鹿沼市、無職男性(81)から現金100万円をだまし取られたと、警察に届け出があった。鹿沼署は特殊詐欺事件として捜査している。

 同署によると9月22日、男性方に息子を名乗る男から「ビットコインに手を出して大変なんだ。300万円必要だ」「埼玉県内の駅に金を持ってきてくれ」「俺は行けなくなったので代わりの者が行く」などと電話があり、これを信じた男性は同日午後7時40分ごろ、さいたま市内の駐車場で、息子の代理を名乗る男に現金100万円を手渡した。男性はその後、息子に確認し、詐欺の被害に気付いたという。