鹿沼署は13日、酒気帯び運転の疑いで鹿沼市深程、大工島村政雄容疑者(66)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は13日午後6時40分ごろ、同市久野の県道で、酒気を帯びて普通貨物自動車を運転した疑い。物件事故を起こし容疑が発覚した。