下野署は13日、傷害の疑いで上三川町、無職の男(49)を逮捕した。

 逮捕容疑は11日午前11時45分ごろ、自宅台所で父親(83)に対し、頭部を強く押してテーブルの角近くに背中を打ち付け、胸の骨を折るなどして、約2週間のけがをさせた疑い。

 同署によると、容疑を認めているという。