12日夕方、小山市、無職女性(77)が「現金280万円をだまし取られた」と届け出た。

 小山署によると、同日午後、女性宅に長男や医師を名乗る男から「息子さんが緊急で病院に来た。のどにポリープがあり精密検査が必要」「バッグを病院内に置き忘れ、財布と携帯電話がなくなった。お金が必要」などと電話があり、指定された同市内の駐車場で上司の息子を名乗る男に現金を手渡した。