18日午後7時13分ごろ、塩谷町肘内の東北自動車道下り線で、大型貨物自動車の後輪付近から出火し、左後輪1本を焼損した。けが人はなかった。

 矢板署によると、大型貨物自動車が走行中、左後輪付近から火が見えたため、道路左路肩に停止したという。同署で原因を調べている。