下野新聞SOON Simotsuke Original Online News

TOP > DoSOON > 市町別 > 小山 > 下野新聞動画ニュース > 小山で蛇祭り

  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

小山で蛇祭り

2012年5月6日 05:00

 「こどもの日」の5日、小山市間々田の間々田八幡宮で、地域に古くから伝わる国選択無形民俗文化財の奇祭「間々田のジャガマイタ(蛇祭り)」が行われ、多くの見物客でにぎわった。

 田植え前に五穀豊穣や厄よけなどを願う祭り。7地区の子どもたちを中心に、約1カ月前から竹やわら、シダなどで長さ15メートル超の大蛇を作り上げた。

 頭のデザインが違う7匹の大蛇は午前10時ごろに境内に集結。「修祓式」で宮司のおはらいを受けた後、境内の池で1匹ずつ「水呑みの儀」を披露した。

 初夏を思わせる強い日差しの中、豪快な水しぶきを上げながら水をたっぷりと飲んだ。中には池に飛び込んで悠々と泳ぎ、見物人から大きな歓声や拍手を受ける大蛇もいた。

 喉を潤した大蛇はその後、担ぎ手の「ジャーガマイタ、ジャガマイタ」の威勢よい掛け声とともに、各地区を練り歩いた。