下野新聞SOON Simotsuke Original Online News

TOP > DoSOON > official > 都市計画道路・泉ケ丘線が開通 宇都宮

  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

都市計画道路・泉ケ丘線が開通 宇都宮

2013年3月25日 05:00

 【宇都宮】国道4号と県道氏家宇都宮線(白沢街道)を結ぶ都市計画道路3・4・111号泉ケ丘線(御幸・岩曽工区)が24日開通し、開通式と通り初め式が行われた。

 泉ケ丘線は事業延長1049メートル、標準幅員16メートルの片側1車線道路。一般道路部は停車帯と樹木帯を含む歩道3・5メートルも設けられ、外環状道路(宮環)と内環状道路の中間に位置する。

 JR東北本線の大原踏切部分を立体交差(アンダー)にして、JR線で東西に分断されていた市街地の東西交通の円滑化や渋滞緩和、歩行者や自転車の通行の安全を確保した。

 開通式には佐藤栄一市長をはじめ国、県の関係者や市議など約40人が出席。佐藤市長は「安全安心な交通環境になっただけでなく、市街地北東部の道路ネットワーク強化に寄与する道路として効果を期待する」とあいさつした。

 多くの地域住民が見守る中、関係者によるテープカットや地域の児童らも参加したくす玉開き、通り初め式などが行われた。