下野新聞SOON Simotsuke Original Online News

TOP > DoSOON > official > フォト俳句・新春の応募作品選考と選者作品解説

  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

フォト俳句・新春の応募作品選考と選者作品解説

2013年1月1日 05:00

 ■選者自作解説

 初かつぎ髪の色まで淑気あり 龍子

 昨年の1月1日、東京・北千住で行われたみこし渡御の一コマから詠んだ句。淑気が季語。正月のめでたさの中で厳かな雰囲気があることを言うが、この場合、女性の髪の色が厳かさより華やかさをあると詠んだ。

 ■優秀作品ほか解説

 青萄子さんの作品「お降りのなか戻りたる長寿猫」

 お降りは元日に降る雨や雪のこと。長年飼っている老猫が帰ってきて、早くお節を食べたいとねだっているのか、はたまた飼い主が早く好物を食べさせてあげたいと思っているのか。ちょっとした面白みのある作品になった。

 全体でも新春にふさわしい季語が使われ、華やかさ作品が多かった。ただ季語のダブりも目立ち、気を付けたい。