下野新聞SOON Simotsuke Original Online News

TOP > DoSOON > official > マルパカちゃん、CDデビュー

  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

マルパカちゃん、CDデビュー

2012年7月17日 05:00

 【那須】大田原市の民間企業が考案したゆるキャラ「マルパカちゃん」の人気の高まりを受け、関係者がイメージソングを制作、20日からCDが販売される。CD化に当たり、市内のダンス教室に通う小学生5人がユニット「マルパカドリーマー」を結成。那須の豊かな自然景観を歌詞に織り込んだ心温まる歌に合わせ、かわいらしいヒップホップダンスを披露し、那須高原のイメージアップにトライする。

 マルパカちゃんは「まん丸いアルパカ」をイメージした、物産卸会社ヘラクレスファンタジー=大田原市寒井=のオリジナルキャラクター。那須で多くのアルパカが飼育されていることから同社の多田建司社長(45)が3年前に考案、商標登録した。

 これまでにストラップやぬいぐるみ、お菓子など20種以上のグッズを開発し、レジャー・観光施設などで販売中。子どもや女性向けのお土産として人気で、年々売り上げを伸ばしているという。

 新展開として制作したイメージソングは全3曲。すべて多田社長が作詞作曲した。CD化に際し同社は本町の「ドリームトレジャーダンススタジオ」に協力を依頼。同スタジオの生徒の小学6年井上綾花さん(12)、5年友吉心愛さん(10)、大金萌さん(11)、武藤乃愛さん(11)、高橋瑠香さん(11)の5人でユニットを結成した。

 「那須の人々と手を取り合い、活性化に貢献できれば」と多田社長。CDは税込み1千円。那須町、那須塩原市、大田原市の書店、観光施設などで販売。問い合わせは多田社長電話090・5574・1219(携帯)。

このジャンルの動画一覧