【いつ】11月24日

【どこで】那珂川町馬頭東(なかがわまちばとうひがし)小

【だれが】3、4年生23人

【学んだこと】記事(きじ)の書き方、取材(しゅざい)の仕方(しかた)、新聞の割(わ)り付(つ)けなど

【講師(こうし)】社会部(しゃかいぶ) 佐野恵(さのめぐみ)

【ひとこと】4年 屋代桃花(やしろももか)さん(9)「インタビューの練習(れんしゅう)が楽しくて、これから新聞作りで取材するのに役立(やくだ)つと思った。新聞は毎日家に届(とど)くのに、今までほとんど読まず、何も知らなかった。社会の動(うご)きに興味(きょうみ)があるので、これを機(き)に学校に来る前に見出しだけでも読むようにしたい」

3年担任(たんにん) 大野孝志(おおのたかし)先生(49)「記事を書く際(さい)に5W1Hを意識(いしき)することや見出しの付け方など、子どもたちにとって新鮮(しんせん)な内容(ないよう)だったので、みんな熱心(ねっしん)に聴(き)き、意欲的(いよくてき)に取(と)り組(く)んでいた。取材では、相手(あいて)と上手(じょうず)にコミュニケーションをとることの重要性(じゅうようせい)が分かったので、社会科見学などの際に生かしたい」

[写真説明]取材の仕方などを学んだ馬頭東小の3、4年生たち