下野新聞社は10月からの紙面刷新で、船村徹(ふなむらとおる)さんの秘話を紹介する寄稿連載など五つの新企画を始めます。ご期待ください。

くらし文化面

 ■「素顔の船村徹 共に歩んだ半世紀」

 多くのヒット曲を残し、今年2月に亡くなった塩谷町出身の作曲家船村徹さん。半世紀にわたって親交を深めた音楽プロデューサー小西良太郎(こにしりょうたろう)さんが秘話をつづります。第2、第4日曜日。8日から。

 ■「マダムKeiの熟年キッチン」

 手軽に作れて栄養も満点な旬の料理を紹介します。講師は宇都宮市在住のヘルスフードマイスター協会代表理事熊倉恵子(くまくらけいこ)さん。第2、第4木曜日。12日から。

 ■「とちぎの在宅医療ナビ」

 近年、耳にすることが増えた「在宅医療」。さまざまな立場で支えるプロが分かりやすく解説します。毎週金曜日。20日から。

 ■「ギャラリーしもつけ堂」

 絵画、写真、書、手芸、盆栽などプラチナ世代の力作を紙面に“展示”します。木曜日。随時。

地域面

 ■「県北カフェ巡り」

 県北地域に点在する個性あふれるカフェ。観光客が詰め掛ける人気店や、地元住民に愛される名店を紹介します。県北・日光版。毎週水曜日。4日から。