東京オリンピック・パラリンピック等の成功に向けて、栃木県としての積極的に貢献するとともに、大会開催に伴う様々な効果を本県の活性化に結び付けるために、県内の機運醸成を図るシンポジウムを開催します。


<開催概要>

日 時:平成29年2月8日(水)13:30~16:00(開場13:00)

場 所:栃木県総合文化センター サブホール(栃木県宇都宮市本町1−8)

内 容:【第1部】パネルディスカッション

テーマ「リオから東京へ オリンピック・パラリンピックと栃木の関わり方」

パネリスト/①リオデジャネイロオリンピックホッケー女子日本代表・柴田あかね選手

②リオデジャネイロパラリンピック車いすテニス男子代表・眞田卓選手

③(一財)栃木陸上競技協会副理事長・渡辺方夫氏

④栃木県総合政策部長・北村一郎氏

コーディネーター/スポーツジャーナリスト・二宮清純氏

【第2部】トークショー

テーマ「スポーツの輪 つなげ!世界と栃木」

ゲスト/ロンドンオリンピック卓球女子団体銀メダリスト・平野早矢香氏=写真=

コーディネーター/スポーツジャーナリスト・二宮清純氏




定 員:450名 ※応募多数の場合は先着とさせていただきます。

参加料:無料

アクセス:栃木県庁地下駐車場をご利用ください。

なお、身体障害者用駐車場につきましては、栃木県総合文化センターに直接お問い合わせください。(TEL.028-643-1000)

その他:手話通訳を実施します。

 

<申込方法> 申し込みは締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

※当日受付も行う予定です。

 

< 主 催 >栃木県

 

<問い合わせ>下野新聞社ソーシャルスポーツ推進室

TEL.028-625-1145(平日9:00~17:45)