見頃を迎えたオオヤマザクラ

 【日光】中宮祠の中禅寺湖周辺で桜が見頃を迎えた。平地より開花が約1カ月遅く、新緑とともに奥日光を春らしく彩っている。

 同湖周辺で見られるのはオオヤマザクラ。各所に点在する。中禅寺前でレンタルボート店などを営む岡本真子(おかもとまさこ)さん(73)によると、今年は朝夕の冷え込みが強く、例年より1週間ほど遅い8日に咲きだした。

 11日はほぼ満開となり、観光客たちは男体山や同湖を背景に咲く花を楽しんだ。