ひな人形を眺める来場者

 【茂木】段飾りや手作りのひな人形が多数展示された「ひなまつり展」が3月4日まで、町中心部で開かれている。

 メイン会場となるふみの森もてぎでは、段飾りのひな人形のほか、町内保育園・幼稚園の園児が作ったひな飾りや、有志グループ「布の会」の会員が制作したつるしびななどの作品が並んでいる。また、茂木駅ききょう館(土日のみ開設)や金融機関、菓子店など11カ所にもひな人形が飾られ、「ひな巡り」も楽しめる。