自転車部「ルーヴェルフェ」のメンバーたち

 【矢板】中の総合型地域スポーツクラブNPO法人たかはら那須スポーツクラブがこのほど、自転車部「ルーヴェルフェ」を立ち上げた。プロチームではなくメンバーもアマチュアの愛好家らで構成。自転車の魅力や「自転車のまち矢板」を市内外に発信していく。10日に一般向けお披露目会を開く。

 同クラブは、関東サッカーリーグ1部のヴェルフェたかはら那須を運営。サッカー部門は小学生や女子、障がい者チームなど幅広く活動を展開している。

 自転車部は、サッカーの試合会場で自転車のよさをPRするといった活動を行う。サッカーの試合会場へ自転車での来場を勧めるなど、両競技の魅力を同時に発信し相乗効果を狙う。将来的には自転車レースへの参戦も視野に入れるという。