マリンバでKOBE国際音楽コンクールの最優秀賞に輝いた坂本さん

 【宇都宮】マリンバを習う姿川第二小4年坂本万歩(さかもとまほ)さん(10)は、1月に神戸市で開かれた「第23回KOBE国際音楽コンクール」(同実行委員会主催)の小学生打楽器部門で最優秀賞に輝いた。全国規模の大会で優勝するのは初めてで、「初めて結果を聞いた時は信じられなかった」と話している。

 同コンクールは小学生、中高校生、大学一般の3部門で、ピアノや声楽、打楽器など部門別に審査。海外にも門戸を広げ、西日本で最大規模の学生音楽コンクールとされている。

 坂本さんは、マリンバの名曲として知られる「ジプシィ」(朝吹英一(あさぶきえいいち)作曲)でコンクールに挑戦。緩急の変化がある曲で、「少し緊張したけれど、マリンバの前に立ったらいつも通りの演奏ができた。最初の連打がうまく弾けたので良かった」。