リハーサルで息の合った歌声と演奏を披露する城守(右)と阿久澤

 鹿沼市出身のアルト歌手城守香(しろもりかおり)(46)、宇都宮市出身のピアニスト阿久澤政行(あくざわまさゆき)(33)らによる「~欧州からの調べ~歌とピアノ五重奏による交流コンサート」(ハンガリー交流コンサート実行委員会主催)が22日、宇都宮市下荒針町の宇都宮短大須賀友正記念ホールで開かれる。

 2020年東京五輪・パラリンピックでの本県へのハンガリーキャンプ地誘致の機運向上が狙い。本県の文化を発信する県の「とちぎ版文化プログラム」のうち、県内の団体などが主体となるローカルプロジェクトとして行われる。

 午後2時開演。全席自由。一般1500円、学生500円。(問)宇都宮短大・宇都宮共和大長坂キャンパス事務局028・648・2331