CDを企画した木下さん

 【那須】黒田原のマスコットキャラクター「クロロとゆめな」の2枚目のCD「あのお気に入りの場所で。」がこのほど完成した。3年ぶりの作品となる今回は、町の活性化に取り組む北海道出身の町地域おこし協力隊員木下愛貴(きのしたあいき)さん(29)が企画。町民らが出演するプロモーションビデオ(PV)などを制作し、より地域をPRする作品に仕上げた。

 表題曲は、農耕馬の「那須駒」がモデルのクロロと世話人の女の子・ゆめなが主演し昨秋公開した短編映画の主題歌。CD化を望む多くの声があったため、歌詞をアレンジし、音源を新たに収録して完成させた。作詞は木下さんが手掛け、黒田原駅や周辺の商店街の情景を詩に表現した。

 カップリング曲「ゆめいろ。」のPVは、寺子乙の余笹川ふれあい公園で撮影。大学でダンス部に所属した町職員後藤瑛花(ごとうえいか)さん(29)が振り付けを担当し、子どもたち約15人が、同キャラクターと一緒に踊った。

 新曲2曲とも、ゆめなが歌いクロロがドラムを演奏する。