しめ縄作りに挑戦する親子

 【小山】小山第一小で5日、5年生児童55人と保護者がしめ縄作りに挑戦した。

 親子レクリエーションの一環として毎年行っており今年で20回目。材料は学校農園で収穫したわらを使った。同校元校長中島武夫(なかじまたけお)さん(77)=小薬=の指導を受けながら児童たちは約1時間ほどで完成させた。

 しめ縄には松葉やウラジロのほか、児童一人一人が願いを書いた幣束で飾り付けた。