下野新聞模擬テストに挑む中学生たち=16日午前、宇都宮短大付属高

 新中学2、3年生を対象にした下野新聞模擬テスト(下野新聞社主催)が16日、県内の高校や大学3カ所と県内外の学習塾約230カ所を会場に行われた。3年生約3200人、2年生約1800人の計約5千人が参加した。

 試験は記述式による国語、社会、数学、理科、英語の5教科で行われた。宇都宮会場の宇都宮短大付属高では約600人が真剣な表情で問題に挑んだ。

 3年生を対象にした次回の同模擬テストは6月25日に行われる。