大臣賞を受賞した粕谷君の作品

 県選挙管理委員会は9日、2017年度明るい選挙啓発ポスターコンクール(明るい選挙推進協会など主催)の中央審査(全国)で、矢板小4年粕谷泰生(かすやたいせい)君が最高賞の文部科学大臣・総務大臣賞、さくら市氏家中3年鈴木(すずき)ひかりさんが明るい選挙推進協会長・都道府県選管連合会長賞を受賞したと発表した。

 コンクールには、全国から14万6338点(本県2567点)の応募があった。うち本県の20点を含む1055作品が中央審査に進み、78点が入賞した。