【那須】脳内出血の疑いで9月下旬に入院し、転院先でリハビリしながら一部公務を行っている高久勝(たかくまさる)町長(62)が20日、3選出馬を表明している来年3月の町長選について「1月上旬に開く後援会役員会で協議し、(立候補の)最終判断をしたい」と述べた。町内で同日開かれた後援会執行部会後に取材に応じた。入院後、町長選に関して公に発言するのは初めて。

 取材に高久町長は「温かい言葉をもらったが、(入院し)町政を混乱させた原因は私自身にある」とした上で、「責任の取り方や、町民や支援者への恩返しとして最善の方法を見極めたい」などと語った。