工場跡地の場所

 宇都宮市は6日までに、平出工業団地内のパナソニック工場跡地約8・7ヘクタールについて、購入を希望する企業の公募を11月にも開始する方針を固めた。首都圏へのアクセスの良さなどから市内の用地需要は高まっており、市は年度内の売却を視野に企業の選定を進める考えだ。

 企業立地促進に向け、市は市土地開発公社から20億2164万円で同跡地を取得する購入費を盛り込んだ2017年度一般会計補正予算案を9月定例市議会に提出。7日に可決されれば、会期中に財産取得の追加議案を提出し、公募や選定に向けた準備を進める。

 同跡地は同工業団地内の北西部分に位置し、国道4号沿いにある。市によると、旧松下電器産業時代の01年に閉鎖後、長期にわたって未利用地となっていた。