大谷寺境内にある「大谷観音」と寺の外にある「平和観音」。屋外にある平和観音が目立ちますが、国指定特別史跡、重要文化財、名勝、坂東十九番札所の大谷寺が平安時代から守り続けてきた大谷観音は一見の価値ありです。日光東照宮と同様、参拝料があってしかるべきですよね。

 また、今回の旅でお伝えしきれなかったこと。それは「宿泊施設」です。ろまんちっく村には温泉付きの宿泊施設があります。森林公園内にはキャンプ場や宿泊施設があります。気になる方はぜひ、各施設に問い合わせてみてください。(Y)